Experience of the senior
先輩の体験談(コンパニオン インタビュー)

川崎・琥珀 S・Aさん 23歳 在籍 1年6ヶ月

KAWASAKI Kohaku | INTERVIEW
kohaku_1

5 年後の目標は ネット関係の会社を作って女社長になることです。

どうしてソープランドに働こうと思いました?

大学を卒業して就職先がなかったんです。(笑)
成績も悪い方じゃないし、キャビンアテンダントのスクールも通って、身のこなし勉強したつもりだったんですね。でも内定がとれない。
そのときは、本当に辛かったですね。 だって友達も就職が決まって私だけどこも決まらないんです。

不幸はかさなるもので、つきあっていた彼氏とも別れたんですね。
正直落ち込みました。でも何か仕事をしなければならないって思って、えいやっと、思い切ってこの業界に飛び込みました。 実は先輩からこの業界のお話を聞いていたんですね。そんなに厳しくないし、とにかく収入がいいって。

初めての風俗体験。印象をお聞かせください。

最初は怖かったです。でも、先輩に頼ってお願いしたら、すぐお店のマネージャーさんからお電話を頂きました。 そのときの感じがとっても良かったです。それまで就職活動していたときの「セクハラおじさま」と違って、とても紳士でしたね。最初から好印象でした。

kohaku_2

でも、実際にスタッフに会ってみたら全然違う印象だったってことは?

電話の印象は面接の時でも同じでしたよ。 あっ、このお店だったら働けるかもしれないって直感がありました。でも、すぐに働くことにちょっとだけ抵抗感がありました。そのことを率直に面接の時に言いました。「気持ちが固まったら連絡くださいね」って、私のことを尊重してくれたんですね。あの時にそう行ってくれなかったら、今の私は無かったと思います。

お店での初めてのお仕事。困ったことはありませんでした?

いいえ、全然。女性講習員さんに教えてもらって、最初でもすんなりお仕事が出来たと思います。アドバイスも的確だし、困ったことはありませんでした。それよりも働いたその日にビックリしたのは、収入でした!

kohaku_3

収入?

はい。私の所属したお店は「高級店」ですから、本当に驚くくらいの手取りになりました。実際にもらうとビックリしますね。まさかこれだけもらえるなんて!って。
勤めて最初の頃は、いっぱい、いっぱい買い物してしまいましたね。だって、1週間ぐらいでケリーバックを買えてしまうんですから。でも、これではいけないって。あまり刹那的に生活してもダメかなって考えるようになりました。だって、あまり長くお仕事出来るわけではないし、せっかくやるんだから、何か目標を達成したいなって。

何か目標を持って働いているのですか?

お客様の中で、何どもいらっしゃって頂く方には「IT関連」の人がとっても多いんですね。お話しさせて頂くと、とってもお仕事が楽しそうなんですね。
すぐパソコンを買って、まずはインターネットをはじめました。すぐにホームページも作りました。トゥルースのHPにもリンクして頂いていた時期もあって、とてもアクセスが多くっていろんな人と友達になりました。

興味がわくと、そればっかりになる熱っぽい私。インターネットネットビジネスを本気で考えるようになりました。オークションの好きな私は、女性の視点でのオークションサイトを作ろうと、企画書に没頭しました。意外と大きなビジネスになるんじゃないかな? なんて思っているんですよ。

大きな仕事をするためには、5年後ぐらいまでにもっと勉強して、もっとお金を貯めなくては。 そんな近頃の私です。